Hungary Budapest
Menu
ハンガリーワイン産地と品質分類 原産地呼称

原産地呼称について

2009年、EUはそれぞれの加盟国に、加盟国の自国におけるワインの品質分類システムを統一させるようにした。

その目的は、世界のワイン消費者にとって、ヨーロッパのワインの品質について分かりやすく理解を促すためだった。

ワインは原産地に基づいて、3つの分かりやすいカテゴリに区分される。

原産地呼称保護において最も高品質なワインをPDO、中間にあたる品質のワインをPGI、そして一番ベーシックなテーブルワインの3つに分類されている。

PDOは各EU加盟国によって名称が異なり、ハンガリーではOEM = Oltalom alatt álló Eredetmegjelölésと呼ばれている。

OEMとDHCは、EUにおけるPDOに該当する。

WHAT’S  PDO?  PGI?

ハンガリーは37のワイン保護地域がある。それらはPDOに該当し、そしてそのうちの6つはPGIに該当する。

PDOのエリアは22のワイン産地、そして地理的に大きく2つに分類され、7つのサブ的な産地がある。PGIは複数の地域を兼ねる主に大きな産地を示し、バラトンPGIが分かりやすい例だ。バラトンPGIは、6つの地域とサブ的な地域、そしてバラトン内の他のPGIがある。

PDOワインはその原産地と原産地による品質によって大きく影響を受ける。

これらのワイン産地はたいてい、葡萄畑の栽培密度、果実の産出、葡萄品種とその熟成過程も厳しいワインの製造方法に従って生産されている。

PDOのハンガリー名は、 “Oltalom alatt álló Eredetmegjelölés” (OEM)である。

ハンガリーの主なPDO(OEM)は、ヴィラーニ、エゲル、そしてトカイだ。

PGIワインはその産地、しかし、その品質は、必ずしも産地に左右されることないワインのこと。

PGI内でのワイン製造の法律はたいして厳しく無く、ワインの製造方法や熟成過程といった技術面よりかはむしろ、主に葡萄の原産地を示している。

PGIのハンガリー名は、“Oltalom alatt Földrajzi Jelzés” (OFL).

PGIの主な例は、バラトン、デュナ・ティサ クゼーと、ゼンプレーンなど。

ハンガリーで一番低品質なワイン、シンプルなラベルのワインは、原産地が表示されていない。

それら低品質なハンガリーワインの原料となる葡萄は、ハンガリー国内のさまざまな産地から寄せ集められたものであり、ワインの決められた製造方法にしばられることがない。

それらのワインは単純にボル(Bor)と呼ばれ、マギャル・ボル(ハンガリーワイン)、すなわちテーブルワインと呼ばれている。

 


ハンガリーワインの法律と品質分類

2019年現在、ハンガリーのワイン産地は保護された原産地名称(OEM)と保護された地理的表示(OFJ)に分類される。

OEM …産地名とともに Oltalom alatt álló Eredetmegjelölés を並記。または、 Védett eredetű bor でも代替表示されている。

 

弊社がパートナーを務める、ヴィラーニ地方のゲレ・タマーシュ エシュ・ジョルトのワインはDHCの最高品質、
バラトンフュレドにあるセント・ドナート エステートは、OEMに該当する、ともに大変上質なワインである。
  • アスタリ ボル(Asztali bor) テーブルワイン
  • ターイ ボル(Tájbor) 原産地表示付きテーブルワイン
  • ミヌーシェーギ ボル(Minőségi bor) 統制保証原産地表示付き高品質ワイン
  • ヴェーデットエレデトゥ ボル(Védett eredetű bor) 統制保障原産地表示付き最上級ワイン

ハンガリーのワイン産地

フィネスワインピアのパートナー・ワイナリー、PDO/OEMをチェックする。


バラトン【PGI】

9つのPDOとその中にバラトンメレーキPGIがある。

Balaton :Includes nine PDOs and the Balatonmelléki PGI within it

・バラトンメレーキ: バラトンPGIが認定されて以来、このPGI 名称は使用されなくなった。

Balatonmelléki : Since the Balaton PGI was approved, this PGI has not been used much.

バラトンの【PDO/OEM】

・バラトンボグラール : (2,800ha)/バルク※スパークリングワインとスティルワインを生産している。
※バルクワイン (bulk wine) とは、150リットル以上の容器(タンク)に詰められ輸入されたワインのことで、瓶詰めのワインと区別される。バルクで輸入し国内で瓶詰めすることによりコストを圧縮することができる。

Balatonboglár : (2,800 hectares) mainly produces bulk sparkling and still wines

・バダチョ二 :(1,430 ha)/ハンガリーの火山地帯の中でも生産量、品質ともに最上級の1つになぞらえられる産地。

★バダチョ二のワイナリー セレムレイ・ビルトック Szeremley Birtok

Badacsony :(1,430 hectares) is one of the top volcanic regions of the country.

・バラトン フェルヴィデーク:(1,031 ha)/主に白ワインを生産する価値あるワイン産地

Balaton-felvidék : (1,031 hectares) is a good value region, producing mostly whites.

・バラトンフュレドーチョパク:(1,640 ha)/ハンガリーを代表するセミドライの白ワイン、オラスリズリングの生産地として、名実ともに最上級と言われるワイン産地。

★バラトンフュレドーチョパクPDO/OEMのオーガニック・ワイナリー、セント・ドナート エステート ST. DONAT

★バラトンフュレド チョパクのハンドメイド・ワイナリー フェケテ・エステート FEKETE

★バラトンフュレド チョパクPDO/OEMの名ワイナリー フィグラ Figula

Balatonfüred – Csopak : (1,640 hectares) is a top region for Olaszrizling.


・ティハニ: (95 ha)/ハンガリー国内で最小の原産地呼称保護産地

Tihany : (95 hectares) is Hungary’s smallest wine appellation.

・カーリ:(453 ha)/3つのバラトン北部PDOの中でもサブ(準)的な産地。

Káli : (453 hectares) is a sub-region of the three northern Balaton PDOs.

・ザラ:(671 ha)/バラトン湖の西に位置するPDO。

Zala : (671 hectares) is located west of Lake Balaton.

・ナギュ ショムロー:(442ha)/連なることがない3つの丘陵地帯にあるPDO。

Nagy Somló : (442 hectares) is a region grouping three uncontinous hills.

・ショムロー: (326ha)/ 1つの丘を含む、ナギュ・ショムローPDOのサブ的な地域

Somló : (326 hectares) is a sub-region of the Nagy Somló PDO; it comprises one of the hills.

・フェルシュ –  マギャロロサーグ:マルタ、ブュック、そしてエゲル地方を囲む、ハンガリー北部のPDO。

Felső-Magyarország : This is “Upper-Hungary,” the area surrounding the Mátra, Bükk, and Eger regions.

・ブュック:(1,150ha)/偉大な可能性を秘めた、高度な耕作地として知られるPDO。

Bükk : (1,150 hectares) is a region with great potential, but is not highly cultivated.

・マールタ:(5,470ha)/ハンガリー全土で二番目に大きなワイン産地

Mátra : (5,470 hectares) is the second largest wine region of the country

・エゲル:(5,160ha)/雄牛の血として有名な赤ワインの名産地、そして新しいエグリ チラーグ 白のブレンドワインでも知られる。

★エゲルPDO/OEMのワイナリー トス・フェレンツ Toth Ferenc

★エゲルPDO/OEMのワイナリー ペトレーニ・ワイナリー Petreny Winery

Eger : (5,160 hectares) is home of the famous Bull’s Blood red wine, and the newer Egri Csillag white blend.

・デブルーイ ハールシュレヴェリュ: (940ha)/エゲルPDOのサブ的な産地、葡萄品種ハラシュレヴェリュを原料とした白ワインのみ生産する。

Debrői Hárslevelű : (940 hectares) is a sub-region of the Eger PDO, only for white wines from the Hárslevelű grape.

【PGI/】

・ゼンプレーン: トカイ地域を囲むように位置するPGI。

Zemplén : This is the area surrounding the Tokaji region.

【PDO/OEM】

・トカイ: (5,155ha)/ハンガリーで最も古く伝統的なワイン産地、貴腐菌(貴腐葡萄)によるスイートワイン、トカイ・アスーの産地として大変有名。

★トカイPDO/OEMのワイナリー カルドシュ・ワイナリー Kardos

★トカイPDO/OEMのワイナリー トカイ・クラシック Tokaj Classic

★トカイPDO/OEMのワイナリー シャンゾン・トカイ Sanzon Tokaj

Tokaji : (5,155 hectares) is Hungary’s oldest historical wine region, famous for its botrytized sweet wine, Tokaji aszú.

【PGI/】

・デュナーティサ クゼー: ティサ側とドナウ川の間に位置し、砂質土の平坦な土地にある産地。とてもシンプルなバルクワインを生産するには最良の組み合わせであるエリア。

Duna-Tisza közé : This is the area between the rivers Tisza and Danube. It is flat land with sandy soil, which is the best combination for producing easy-going, bulk wine.

【PDO/OEM】

・デュナ: デュナーティサ クゼーPGIよりもやや小さいが、巨大なエリア。

Duna : is a huge area, a bit smaller than the Duna-Tisza közé PGI, but similar.

・チョングラード:(2,600ha)/ハンガリーで平均気温が最も高い、大陸性気候の産地。

Csongrád : (2,600 hectares) has an extreme continental climate, with the highest average temperature of the country.

・ハヨシュ・バヤ: (2,150ha)/その土壌はクンシャーグの砂とセクサールドの黄土の中間で、ふくよかなアロマのリーズナブルなテーブルワイン(白ワイン)を生産している。

Hajos-Baja : (2,150 hectares) has soil that is between the sand of Kunság and the loess of Szekszárd. It produces easy-going, cheap, aromatic white wines.

・クンシャーグ:(23,300ha)/ ハンガリーで最大面積を誇る生産地。

Kunság : (23,300 hectares) is Hungary’s largest wine producing area.

・イサーキ・サールフェヘール:(3,800ha)/イサークの街に近い、クンシャーグPDOのサブ的地域、葡萄品種アラニ サールフェヘールを原料とする白ワインのみ生産する。

Izsáki Arany Sárfehér: (3,800 hectares) is a sub-region of the Kunság PDO, only for white wines from the Arany Sárfehér grape, near the town of Izsák.

・モノル:(340ha)/ クンシャーグPDOのサブ的地域。

Monor : (340 hectares) is a sub-region of the Kunság PDO.

・ショルトヴァドケルティ エゼルヨー:ショルトヴァドケルトの町の近くに位置する、クンシャーグPDOのサブ的地域、エゼルヨーを原料とするスパークリングワインの白を生産する。

Soltvadkerti Ezerjó : is a sub-region of the Kunság PDO. Only for whites and sparklings made from Ezerjó, near the town of Soltvadkert.

【PGI/】

・デュナーンテュール:ドナウ川の西に位置する産地。

Dunántúl PGI: This is the area west of the Danube river.

【PDO/OEM】

・パンノン: その他4つのPDO産地を含む、バラトンPGIの南の地域であり、ドナウ川の西に位置するPDO.

Pannon : encompasses other four PDO regions, and is the area south of the Balaton PGI and west of the Danube.

・ペーチ:(720ha)/ヴィラーニのすぐ近く、価値あるミディアムボディの赤ワインが有名な産地。

Pécs : (720 hectares) lives in the shadow of Villány, and has good value medium body reds.

・セクサールド:(1,620ha)/雄牛の血(ビカヴェール)と呼ばれる、ブレンドタイプの赤を生産する。

Szekszárd : (1,620 hectares) also produces the Bull’s Blood red wine blend.

・トルナ:(1,950ha)/セクサールドのすぐ近く、価値あるライトボディの赤ワインを生産する。

Tolna : (1,950 hectares) lives in the shadow of Szekszárd, and has good value light reds.


・ヴィラーニ:(1,620ha)ハンガリーの赤ワイン産地では最上級、最も上質で知られる名産地。

PDOヴィラーニにあるゲレ・タマーシュ エシュ ジョルト/Gere Tamas es Zsoltのワインはすべて、ハンガリー国内で最高品質のDHCに認定された最上級ワインである。

Villány : (1,620 hectares) is the premium red wine region of Hungary.


・エチェク- ブダ: (1,410ha)/スパークリングワインと、魅力的なセラーが並ぶ、ブダペスト市から最も近いワイン産地。

Etyek-Buda : (1,410 hectares) is known for its sparkling wines, and charming cellar rows.

・ネスメーリ:(1,355ha)/ドナウ川に近く、国際的な葡萄品種を原料とすることに重点を置いているワイン産地。

Neszmély : (1,355 hectares) is near the Danube, and focuses on international grape varieties.

・モール:(650ha)/葡萄品種エゼルヨーの生産地として知られるPDO。

Mór : (650 hectares) is the spiritual home of the Ezerjó grape variety.

・パンノンハルマ: (596ha)ハンガリーで最初のワイン産地のひとつ。

Pannonhalma : (596 hectares) is one of the first wine regions of Hungary.

・ショプロン:(1,615ha)/ オーストリアとの国境沿い、ケークフランコシュを原料としたライトボディの赤ワインの生産に特化したワイン産地。

Sopron : (1,615 hectares) is near the Austrian border, specializing in light reds from Kékfrankos.

2 Comments

  • safe devilian gold Posted 2019年6月15日 8:32 PM

    I am sure this paragraph has touched all the
    internet users, its really really pleasant article on building up new blog.

    • finessewinepia Posted 2019年7月8日 3:53 PM

      Thank you for your comment.

Add Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Hungary Budapest
Chinese (Simplified)EnglishFrenchGermanHungarianItalianJapaneseRussianSpanish