FONT WINERY フォント ワイナリー

代々ぶどう栽培家のフォント家が生み出す、ハンガリー屈指の高品質なハンガリー原産ぶどう品種。

こだわりのぶどうから生まれるフレーバー豊かなワインがリーズナブルに楽しめる。

FONT Kékfrankos Selection 2017
FONT Kékfrankos Selection 2017

|| フォント ケークフランコシュ セレクション バリク2017年 辛口・赤ワイン


|| FONT フォントは、PDO(OEM) Kunság クンシャーグ地方にある人気ワイナリー

フォントワイナリーを経営するフォント家は、数世代にわたって、ぶどう栽培とワイン造りに従事してきました。
2021年現在、フォント家は38ヘクタールのぶどう畑を所有し、それらのほとんどがショルトヴァドケルトの地にあります。
それらのの中でも小さなパートはボッツアにあり、同地方が誇るサルヴァシュクートの丘と隣接した地域にフォントワイナリーは数ヘクタールのぶどう畑を所有し、その丘から収穫されたぶどうを原料に、最も希少価値の高いプレミアムなワインを生産しています。
そこでは長い間ハンガリーでのみ生産されているハンガリー原産ぶどう品種、例えば、イルシャイ・オリヴェール、チェレセギ スパイシー、ショーティンカ、ゲネロシャ、エゼリョー、ケークフランコシュなど、毎年8000立方メートルものぶどうを収穫されています。

|| クンシャーグ地方について

ハンガリーの中心部に位置し、その地域のほとんどはドナウ川とティサ川の間、およびティサズグにあるワイン産地クンシャーグ。
その生産地域のいくつかは、北西のセペル島と北のGödölloの丘陵へとつながっています。
クンシャーグ地方の風景は大平原の様相を呈しており、海抜150m未満の平坦な地形で、それは通常の地形とは10〜20メートル未満の高さの違いがあります。
クンシャーグはツェグレードに近いスパが人気を誇っており、この地方の中心地はケチケメート市です。
ちなみに、私ハンガリーワイン協会のオフィスもこのケチケメート市にあります。

|| クンシャーグ地方の代表的なワイナリー、FONTフォントワイナリー

そのリーズナブルでありながら代々ぶどう栽培家であるフォント家が生産する高品質なワインラインナップは、ハンガリー国内および海外のワインコンクールでも数多く受賞。
国内外のワイン愛好家たちから愛されているハンガリーワインです。

|| フレッシュ&フルーティ、フローラルなアロマも人気のイルシャイ・オリヴェール

写真はワイナリーのテイスティングルームにて。
豊かな花の香りも感じられる、フレッシュ&フルーティな白ワイン、フォントのイルシャイ・オリヴェール。

|| ワイナリー二代目のフォント・ガーボル Font Gábor / Wine Maker

2020年7月はじめ、私達(フィネスワインピアおよびハンガリーワイン協会)はクンシャーグ地方にあるフォントワイナリーを訪ねました。
私達を出迎えてくださったのは、ワイナリーのオーナーさんのご子息、フォント・ガーボル氏。
ガボールさんは同ワイナリーのマスター・ワインメーカーで、彼は幼い頃からワイナリーの作業に携わってきました。
10代の時にはすでにワインメーカーの仕事を好み、ワイン造りの道へと邁進していくことに。
ガーボル氏が10代でワインメーカーの道を歩み出した出来事は、フォントワイナリーにとってブウダフォクワイナリーのまっすぐな道につながりました。
その後、ガーボル氏はケチケメート大学の園芸工学部を卒業し、現在、彼はワイナリーの管理とワイン栽培の監督を担当しています。
私達が訪問したきっかけは、ハンガリーワイン協会のCo Founderで同僚でもあるクールシュ・タマーシュが、ガーボル氏の大学時代のぶどう栽培学の担任教師であったため、教え子であるガーボルさんからありがたくもお招きいただき、ワイナリーへと足を運んできました。
話しが少しそれましたが、ガーボル氏は2019年6月、ハンガリーワインアカデミーから正会員に選出され、名誉ある会員として表彰されています。

|| ワイナリーオーナーのフォント・シャンドール氏 Font Sándor / Winery Owner Grower 

最初は息子さんのガーボル氏がワイナリーを案内してくれていましたが、テイスティングルームに移動するとオーナーでガーボル氏のお父様、フォント・シャンドール氏が私達をご自身自慢のフォント・オールワインラインナップとともに待っていてくださいました。
ぶどう栽培家のシャンドール氏。まだ彼が幼い頃から、祖父母と一緒にブドウ園で作業をしていたそうです。そうして、ワイナリーで行われる多様な仕事の中で、そのほとんどがぶどう栽培に関連しています。ぶどう収穫時期、シャンドール氏はご自身のブドウの木たちから最高品質の房のみを収穫するために、ご自身のぶどう畑で日々、細心の注意と勤勉さを併せ持ち、プロフェッショナルなぶどう栽培家として朝早くから働き続けています。
私達はラッキーなことに、ワインセラーを拝見させていただいた後、テイスティングルームでフォントのワインラインナップをすべて試飲させていただくことができました。

|| 可愛いお孫さんたちとも一緒に記念撮影

FONT フォントのワインは、ハンガリー国内のワインショップや大手スーパーでいつでも購入できますが、フィネスワインピアのオンラインショップはお客様のオンラインショッピングによるご注文後、ワイナリーのワインセラーにあるストックから直接ご自宅またはご指定の場所(ハンガリー国内)に直送されます。
ワインが出荷される前まではワイナリーのワインセラーに保管されているという、一番ベストな旬の状態で出荷され、お届けでき、鮮度が保たれた状態でお届けできます。
また、今回フォントからはハンガリーの店頭であまり流通していない、同ワイナリーのトップセレクションの木樽熟成フルボディの赤ワインをピックアップしてみました。

|| Kékfrankos Selection Barrique 2017年フルボディ赤ワイン

100%ケークフランコシュのナチュラルな辛口のフルボディ赤ワイン。新しいローストオーク樽で熟成しているため、バニラやバターの風味がとても豊かに感じられます。
保存の最適温度は 14〜16℃。パプリカペーストをふんだんに使った濃厚で重めの典型的なハンガリー料理に大変良く合います。
BORVIDÉK 原産地呼称OEM PDO Kunság クンシャーグ / ハンガリー
PINCÉSZET ワイナリー名FONT フォント
SZŐLŐFAJTA ぶどう品種Kékfrankos Selection Barrique
ケークフランコシュ 100% オーク樽熟成
ÉVJÁRAT ヴィンテージ2017年
TOVÁBBI ADATOKszáraz, vörösbor 辛口・フルボディ赤ワイン
MENNYISÉG 容量750ml
ALKOHOL アルコール度数   %  ※確認中
AR 価格 11,400Ft / 1ケース ( 1本当たり1,900Ft × 6本 )

※本アイテムはケース単位(1ケース/6本入り)でワイナリーへ発注となります。カートの数量を1と入力した場合は1ケース(6本)、2とした場合は2ケース(6本×2ケース=12本)となりますので、ご注文はケース単位となることをご注文の前に予めご了承ください。本商品のみご注文いただいた場合は、ケースオーダー特典として送料は一律1,000Ftと割引になります。複数のアイテムとあわせてご注文されると定額送料5,000Ftになってしまうので、本商品をご注文される場合は本品のみのご注文をお勧め致します。(送料が割安となるためです)

フォントワイナリーのハンガリーワインの輸入をご検討のインポーター様へ

クンシャーグ地方フォンとワイナリーのワインラインナップ一覧やワイナリーの輸入価格が知りたいインポーターの皆様は、こちらのコンタクトフォームから記入事項に詳細ご入力いただき、入力が終わられましたら送信ボタンを押して弊社までご連絡願います。

ハンガリーワイン、ヨーロッパのワイン 輸出 輸入サポート

ハンガリーワイナリーマップ


インポーター様向けロジスティクス、輸入サポート業務

 

以下、サービスにつきましては、弊社Email Adressへ直接お問い合わせください。ご連絡後、お見積り等詳細ご案内のため、折り返しメールにてご連絡致します。

 

  1. 輸入成分分析表、製造工程表作成、通関用資料作成、裏ラベル作成サポート、ハンガリー側での裏ラベル貼付作業のサポート
  2. 仕入れワイナリーへの決済代行サービス
  3. 定温での保管庫(ハンガリー側パートナー)
  4. 国際リーファー便による定温輸送(※勿論、ドライも対応)
  5. 定温での保管庫(日本側パートナー)
  6. 定温便、クール便、日本国内での発送対応

日本在住の個人のお客様へ

 

FinesseWinepiaがブダペストにて輸出(サポート&PR)エージェントを務めるハンガリーのワイン、(弊社ワインナップワイナリーリストは別ページ参照)、またはハンガリー国内の市販ワインを個人輸入したい場合。

 

ハンガリ▶日本 航空便 国際輸送代金

ハンガリー国内のロジスティクス会社輸送サービスにつきましては、現地にある6社のうちから、お客様のご希望(ご予算・配送状態(ドライorリーファー)・最短納期・通関時の対応等)に最も適したサービスの会社を複数ご案内いたします。以下、某ロジスティクス会社の航空便送料例を記載しています。

ハンガリー某ロジスティクス会社航空便代金 2019年新型コロナウィルス禍前までの実際の目安価格

発送

本数

発送元▶発送先

ブダペスト▶東京

国際航空便送料

日系企業A 

国際航空便送料

外資企業B

関税・酒税・輸入消費税

日本税関が決定

12本

荷姿

750ML(0.75L)

240 €

+燃料サーチャージ(4%〜8%月変動)

約242€

(78,500Ft)
A.Bいずれを利用しても上記3点により生じる経費はお客様負担です。
6本

荷姿

750ML(0.75L)

195 €

+燃料サーチャージ(4%〜8%月変動)

約163€

(53,000Ft)
A.Bいずれを利用しても上記3点により生じる経費はお客様負担です。
3本

荷姿

750ML(0.75L)

165 €

+燃料サーチャージ(4%〜8%月変動)
3本からの発送は現在対応していません。 上記3点により生じる経費はお客様のご負担となります。

 

※燃料サーチャージ…プラス3%〜8%(概算)月毎に変動するそうです。(日系企業の送料代金より)ワイン代金の合計額に掛けて算出してください。


  1. ワイナリー▶運送会社によるワイン集荷料金
  2. 日本国内でワインお引き取りの際に、日本税関が決定する酒税・輸入消費税・関税等の支払いがあります。 2019年から始まったEPA協定により、関税が98%近くまで免除されるケースもありますが、免除か否かの決定は日本税関が行いますため、ハンガリー側では把握できません。税金に関するご不明点は日本税関にお電話などでお問い合わせください。以下、日本税関が案内している情報のリンク先となります。
  3. 日本税関 3105 酒類の輸入について

 

※月ごとに変動する燃料サーチャージの%については弊社にお問い合わせください。また、日本お届け時に日本税関が決定するワイン1本当たりの酒税等、詳細につきましては、日本税関のホームページまたは直接日本税関にお電話にてお問い合わせくださいませ。

 

国際送料部分についての着払い対応は行っておりません。商品手配前に商品合計代金(ワイナリーからの輸出原価)と弊社の輸出サポート手数料(発注ロット、納期、作業内容によって変動します)、ハンガリー国内のワイナリーから輸出発送先となる輸送会社にワインを配達するまでの現地ハンガリーでの配送料実費を先にお支払い下さい。ご入金確認後にお客様に代わりハンガリーのワイナリー、輸出担当者とコンタクトを取り、商品手配を行います。その後、輸出するための全ての手続きが完了後、弊社からお客様宛にメールにて輸出にともなう国際送料を含めた全ての実費費用を請求させて頂きます。そちらのご入金が弊社で確認後、速やかにハンガリーから輸出手続きを行い、日本に向けて発送します。

5は弊社宛へ、ワイン代金とともにお支払いください。(海外送金Bank Transfer)

 

ハンガリーワインの輸入・お問い合わせ

ワイン個人輸入ご希望の方

 

error: Content is protected !!